抜け毛

2013年1月21日 (月)

抜け毛とカラーリングの関係

抜け毛を気にしてケアされていて悩むのがカラーリングだと思います。お洒落染めでしたら我慢もできますが、白髪染めはしたいですよね。しかし頭皮にとって毛染めは負担がかかるの、育毛のさまたげになりかねませんので注意が必要です。

ヘアカラーリング剤も多種多様です。上手に使うためにその特徴や髪への影響を知っておくとよいでしょう。

ヘアカラーリング剤には医薬部外品にあたる染毛剤と化粧品にあたる染毛料に分類されます。染毛剤は永久染毛剤と脱色剤・脱染剤に分けられます。

永久染毛剤はさらに酸化染毛剤と非酸化染毛剤に分かれます。酸化染毛剤とはヘアカラー、ヘアダイ、白髪染め、おしゃれ染め、おしゃれ白髪染めなどで1度でしっかり染まり数か月は色持ちします。

配合染料でかぶれる人もいますので毎回パッチテストをするとよいでしょう。非酸化染毛剤はかぶれやすい人が白髪をしっかり隠すもので黒っぽい色しかなく明るい色には染まりません。

脱色剤は毛髪の天然色素を脱色するものでヘアブリーチ、ヘアライトナーなどとよばれます。脱染剤は毛髪の天然色素・染毛による毛髪中の定着した色を脱色します。どちらも酸化染料は配合されていないのでかぶれる心配はありません。

染毛料は半永久染毛料と一時染毛料に分けられます。半永久染毛料のヘアマニキュアやカラーリンスは色持ちが2,3週間。ヘアマニキュアは1回の使用で参加染料の一部が髪の内部まで浸透し、カラーリンスなどは使用回数が増えていくうちに髪の表面から徐々に髪を染めて浸透していくタイプです。

永久染毛剤ほどパワーはなく毛質によって染め上がりも違います。一時染毛料はヘアカラースプレーなどのこと。一時的に髪の表面を着色しますがシャンプーで流れ落ちるものです。このようにたくさんの種類がありますから、説明書きをよく読んでトラブルを引き起こさないように、髪の状態にあったものを使うようにしましょう。

病気と抜け毛

加齢などにより抜け毛が増えるのはいわば当たり前なのですが、病気によりのものもあります。急に思い当たることもなく増える場合は医師に相談するのも一つの手だそうです。

抗がん剤治療で一時的・部分的に髪が抜けてしまうことがあります。病気である上に精神的なダメージは大きいでしょう。なぜ脱毛はおきるのでしょうか?抗がん剤はがん細胞だけを攻撃するわけではありません。

脱毛はこの影響で起きます。多くの場合抗がん剤投与から2~3週間後に始まって、治療終了から3ケ月~6ケ月くらいで髪が生えてきます。自由な髪形を楽しみたいならさらに時間が必要になるでしょう。

脱毛の範囲は全体的、部分的、毛髪だけでなく体毛や眉毛、まつ毛などで起きうる可能性があります。まったく脱毛のない場合もあります。脱毛は病気の進行ではなく抗がん剤が病巣を攻撃しているという証拠であるといえますが、脱毛の不安が解消されるわけではありませんから、医師から十分な説明を受けた上で、医療用のかつら、ウィッグを活用することもよいでしょう。

脱毛対策として育毛シャンプーや育毛剤などありますが、抗がん剤の脱毛ではおすすめできないこともありますので、帽子や医療用のかつらが必要となる方もいらっしゃるでしょう。体が回復して元気になったときは育毛シャンプーなどでのヘアケアをしっかりされるとよいと思います。

抜け毛のお手入れとその後・・

抜け毛が酷くなってきて何をしてもダメな時は、いろいろと悩みを解消してくりることがあります。

植毛は育毛とも発毛とも違って、字のとおり毛を薄くなった頭皮に直接植えつけることです。植毛の技術は日本で開発されました。頭皮に毛を植えて毛根を再生させる技術なので育毛や発毛とは異なり医療行為となります。

方法はさまざまあるようですが、一番安心な自毛植毛による手植え植毛について説明します。男性ホルモンの影響を受けずに薄げになりにくい後頭部などの髪を、薄毛の部分に移植するのが自毛植毛です。頭頂部が薄くなった人も後頭部の髪の部分は薄毛になりにくく残っています。

そこの髪を幅1㎝、長さ6㎝ほど皮膚ごと切り取ります。切り取った後頭部分は縫合して周りの髪に隠れますのでほとんどわかりません。切り取った髪は移植に合
う大きさに分けて1本ずつ手植えで移植します。

移植した髪はじきに抜け落ちますが、毛根は生きているので半年後には健康な髪が再生するというメカニズム。定着がうまくいくと脱毛しにくい部分を移植していますので一生伸び続けます。手作業のきめ細かい作業でスタンダードな植毛技術です。育毛シャンプーで効果が表れない場合このような選択肢もあるわけです。

価格は30万から50万、場合によっては100万前後かかるようです。髪だけでなく眉毛や髭の施術も行われるようです。育毛シャンプーや育毛剤、かつら、植毛などそれぞれのメリット・デメリットを考えて自分に合った方法を選んでいくことが大切です。

抜け毛の話

抜け毛の悩みがある私、以前はくせ毛でも悩んでいましたが・・

くせ毛は毛根の位置に関係があります。直毛と比べて毛穴が頭皮の中で少しカーブしている曲がったところに毛根部分が位置しています。

毛母細胞で作られる髪が頭皮の上に押し出されるときにカーブした毛穴を通過するので頭皮を出たときに曲がってくせ毛になるのです。くせ毛の度合いは毛穴の曲がり具合で変わります。また毛穴は無数にあるのでカーブしているものとまっすぐなものが混在しますので三者三様のくせ毛になります。

毛根の位置は遺伝傾向が強いので親がくせ毛の子どもはくせ毛になりやすいです。最近はダメージやストレス、毛穴のつまりでくせ毛の悪化につながるケースが増えています。皮脂汚れで毛穴がふさがり、毛穴の形がいびつになって柔らかな毛髪がゆがんでしまうことがあります。

毛穴の汚れ詰まりの原因は新陳代謝が悪くなって汚れが残る場合と、シャンプーやリンスをよくすすいでいないために毛穴に残ってしまう場合です。くせ毛専用のシャンプーでもコーティング剤が残ってしまうと余計にくせがひどくなりかねません。髪だけでなく、頭皮を大切にすることもくせ毛予防になります。育毛シャンプーなどで頭皮も髪も大切にして大事な髪を守りましょう。

くせ毛がひどくなっているのでは?と気になっている人は今使っているシャンプーもチェックしてみましょう。そして自分に合った育毛シャンプーを見つけて使うことが大切ですね。

抜け毛予防に

お肌やボディにオイルマッサージやパックをするように、頭皮にもマッサージやオイルでリラックスしたらとても気持ちがいい。

もちろんサロンでやってもらえば極上かもしれないけど、そうそう贅沢も出来ないでしょう。…となれば自分でやるしかない!幸いアロマオイルのお勉強をした妹と同居しているので、勉強がてらお互いでケアのし合いっこも日常的。

今日は頭皮と足裏というてっぺんと先っちょをケアすることにした。冬はどうも汗をダラダラかくわけじゃないのに、髪が臭ってきたり頭皮が脂っぽくない?という時がある。乾燥のせいで皮脂の分泌が増えるのだろうか。

そこでサッパリしたいし温まりたい!そして気持ちよくなりたい!とばかり、首から上へのアプローチ開始。今日は柑橘系のオイルで首筋をほぐし、そのまま頭頂部を目指していくことにした。首筋から耳の後ろを通ってオイルで温まった指の腹が頭皮にもしっかりと圧力をかけていく。頭皮にアプローチしているはずなのに、眼の疲れや頭重感が少しずつ薄れていく感覚で気持ちいい。妹の手のひらはいつもホットタオルのように温かく、首も頭も包み込まれている感覚で癒される。

私の指はこうはいかないので、頭皮にオイルをつけたら蒸しタオルで巻いてゆっくりしっかり手全体で頭全体を、包むように静かにマッサージするのだ。毛穴の奥深くまでオイルが浸透していったら、大きなコームで髪全体を梳いてノンシリコンの植物系シャンプーで静かに洗い流す。髪を乾かしたあとのスッキリ感と翌朝の髪のツヤはちょっと自慢したい。頭皮も髪もリラックスしてケアすると素直に気持ちいいと感じるみたいだ。

シャンプー おすすめ

抜け毛ブログ

本人にとっては深刻な悩みの抜け毛について、お手入れ方法などのブログです。

抜け毛のブログ

抜け毛の対策

抜け毛の対策

育毛剤ランキング

ノンシリコンシャンプー

リンクリーゼ 薬用ヘアスカルプシャンプー

S─1無添加シャンプー

相互リンク

相互リンク募集の猫

HSBC香港の口座開設方法

冬虫夏草

ドゥードゥル・テレビの「秘密結社 鷹の爪」

ケータリング 埼玉

はじめてのサイドビジネス

レンタルサーバー 相互リンク集

無料相互リンク

GetMoney

保証人の紹介代行はグッドライフジャパンへ

食材・有機野菜の宅配サービス

SEO対策相互リンク集

整体学校大阪

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ